士業の皆様へ

 弁護士、税理士、社会保険労務士、司法書士、行政書士などの士業は年々競争が激しくなっており、マーケティングの重要性が増しています。

 他方で、士業は広告規制が厳しい業種でもあります。

 その理由は、景品表示法などの一般的な広告規制だけでなく、士業団体のガイドラインによる規制の対象となるためです。

 たとえば、弁護士の場合、日本弁護士連合会により定められた「弁護士の業務広告に関する規定」に基本的な方針が定められ、その内容は「業務広告に関する指針」で具体化されています。

 これらの規制に違反すると、最悪の場合、弁護士法に基づく懲戒処分として業務停止等の命令を下されるおそれがあります。

 タクミは、弁護士をはじめとした士業事務所のホームページ制作、インターネット広告運用、パンフレット制作等に関する豊富な経験と実績を有しています。

 「名刺代わりのホームページを作りたい」、「インターネットからの集客に本格的に取り組みたい」など、ご要望をお気軽にお聞かせください。

 各団体の広告規制を踏まえ、ご予算に合わせた最適なマーケティング施策をご提案いたします。

各業界の規制法や広告に関する法律に対応したホームページや記事の制作は福岡の株式会社タクミにお任せ下さい

PAGE TOP
MENU